板前魂おせち 購入

板前魂のおせち「葵」、その中身とは?

12月30日にクール便で届いたと母から連絡がありました。

 

お品書きと解凍・保存方法の案内が入っています。

 

そのまま玄関先に置いて、自然解凍させました。

 

 

おせちは箱に入っていて、別に鮑・海鮮おこわ・ウィンナーがついています。

 

 

 

すぐ上の写真、空間があるところには伊勢海老のグラタンが入っていました^^

 

たくさん入っていて、どれも美味しいです!

 

お料理はバッチリ自然解凍できていました。

 

和洋折衷なのでいろんな味が楽しめますね。

 

両親もすごく喜んで「こんなにたくさん入ってるの?」「美味しい〜」と声を上げていました。

 

おしながきを見ながら「これは何かしらね〜♪」と楽しそうにしているので、こちらも嬉しかったですね。

 

 

ただ、残念なのは海鮮おこわでした。

 

試しに一個、電子レンジで温めたらパサパサになってしまったんですね。

 

なので、お鍋で蒸したらホコホコになってすごく美味しかったので、温める時は面倒でもお鍋や蒸し器で蒸したほうが良いです。

 

 

やっぱり奮発して(と言っても、このクオリティでこの値段はとても安いと思います)葵にしてよかったです。

 

アワビも美味しくて、煮汁は炊き込みご飯にするといいと説明に書いてあったので、2日の日に母がその通りにアワビの煮汁の炊き込みご飯を作ると甥っ子たちが「なに、これ!超うまい!」とあっという間に食べてしまいました・・・^^;

 

>>2018年の板前魂のおせちはこちら。